工事実績の紹介

リフォーム工事実例

のご紹介

New version with groups!

写真をクリックするとアフター写真が見れます。

 加須市の方に、ほんの一例ですが、当工務店施工のリフォーム工事のご紹介をします。(ビフォー・アフターの写真とポイントを載せました。)当工務店は、地域のみなさまにお世話になりまして創業40年以上となりました。これからも、地元密着の安心・丁寧な提案と施工をしてまいります。なお、当工務店の施工実例や考え方・連絡先など詳しくは、パソコン版の(有)岡田綜合工務店TOPページに載せていますので、そちらを是非ご覧ください。

  • (有)岡田綜合工務店TOPページへ

  • Image 46

     キッチンと和室をつなげて、L.D.K.としました。キッチンを対面式にする事で、調理中のコミニュケーションやテレビや居間の状況をチェックできます。また、キッチン前に巾広カウンターを設置し、パソコンや勉強もできる環境も整えました。部屋の仕上げは、キッチン廻りは、不燃材のパネルとし、壁を無垢のパイン(赤松)材を施工しました。床は、木質フロアーですが、メンテンスを考えて、ワックス不要のキズや汚れなどに耐性のあるものです。すべて、提案とお客様との話し合いで決めていくのですが、機能性と、木のぬくもりが感じられる明るいL.D.K.になっていると思います。

    Image 47

     タイルの浴室は、とても寒く、濡れた床は、滑りやすくとても危険です。また、浴槽が深い事でも毎年多くの事故が起きている原因でもあります。  しかし、システムバスに変える事で快適な浴室になります。また、年々製品も良くなっており、ソフトな床材や保温性のある浴槽など浴室のリフォームは、特に、高齢の方がいるお客様におすすめです。また、脱衣所も一緒にリフォームを提案しています。経験的に腐食していたりと下地にも問題がある場合がほとんどだからです。修理的な問題からはもちろんですが、毎日使う場所であるからこそ、断熱施工や入口を引戸にしたりと住環境を良くするのが大きな目的でもあります。

    Image 48

     外装全体リフォーム(屋根を除く)をご紹介します。外観を変えたい!住宅の地震に対する耐性と家全体が寒いというのも問題でした。サッシ全体をペアガラスサッシに換えて、外側から断熱材を充填し、外壁の仕上げは窯業系サイディングを通気層ができる金物を使う事で断熱施工としました。また、スジカイや接合金物の施工・サッシの間口を小さくしたり、外壁下地を構造用合板で耐力壁仕様とした事で地震対策もしています。  また、お客様の希望により玄関ドア・タイル・下屋根・バルコニーをすべて変えたので、新築住宅と変わらない清潔な明るい外観に大きく変化し、お客様にも大変満足していただきました。